BreezoMeter Mascot BreezoMeter Logo Text
Hamburger Menu Icon

ローカル大気質指数 - オーストリア

ローカル大気質指標は、政府および企業が大気質をわかりやすく伝えるために使用する手段です。

city illustration

大気質指数の算出方法 - オーストリア

BreezoMeterは、以下という指標を使用します “AQI (AT)”

1

現地政府の定義に従って、汚染物質の種類ごとの平均値を取ります。

2

汚染物質ごとの平均濃度をAQIに変換するには、公式の変換表が使用されます。

3

最終的なAQIは、すべての汚染物質の中で最も悪いAQIを取ることで決定されます。最も悪い汚染物質とは、主要な汚染物質のことです。

指標 健康に関するカテゴリ

AQI (AT) 以下の健康に関するカテゴリに従った大気質レベルが表示されます。

カテゴリ

AQI

1 - 緑

1

2 - 黄緑

2

3 - 黄

3

4 - オレンジ

4

5 - 赤

5

汚染物質の種類

期間

pm10

24時間 平均

o3

1時間 または 8時間 平均

so2

0.5時間 または 24時間 平均

no2

0.5時間 または 24時間 平均

co

8時間 平均

指標 汚染物質の種類

次のグラフには、以下の一部である汚染物質が表示されます AQI (AT) 算出および汚染物質の種類ごとの平均化にかかる時間枠:

explore more countries

世界中の大気質指数

BreezoMeterが使用している各国のローカル大気質指標をご紹介します。